“ママ達に聞いた!”「クレベリン シリーズ」お試し座談会

私たちの身のまわりには、目に見えないウイルスや菌がいっぱい。季節にかかわらず、一年を通した対策が必要です。特に、家族の健康をあずかる子どもを持つ
ママ達にとってウイルス除去や空間除菌は気になる問題です。

私たちの身近に潜むウイルス・菌について
皆さんは普段、どのぐらい気にしていますか?

皆さん、けっこう意識していらっしゃるのですね。

子どもが生まれたのをきっかけに、空気清浄機を買いました。
小さな子どもがいるとウイルスや菌って気になるよね?

たしかに。子どもが出来てから注意するようになったなぁ。
子どもってすぐ熱出したり吐いたりするから。

うちは娘がまだ7ヶ月の時にウイルス感染で入院したことがあって。
15 日間吐き続けて、本当にかわいそうだった…。それから、かなり気をつけるようになった。

うわー、大変だったねぇ。私も子どもができるまではそんなに気にしていなかったけど、
今は空気清浄機などを各部屋に置くようになりました。子どもが二人いると発病するリスクも2倍だもん。

座談会の様子 座談会の様子

どうしても子どもは幼稚園とか保育園とか外でもらう機会が多いからね。
できるだけ早く芽を摘もうと、うちは感染症が流行する冬のシーズンは、
重点的に予防してます。

子どもから家族がもらっちゃうケースもあるよね。

順々に倒れていくのを看病しながら、私は絶対倒れられない!
って覚悟したり。

そうなの!病気になってから看病したり吐いたものを片付けたりする大変さ
と、予防にかかる手間だったら、後者の方が楽だったりするからね。
シーズン前から対策しておくと全然違うと思う。

予防は大事だよね。
最近新しい感染症とかどんどん新しいウイルスが増えてる気がするけど、
実際どうなんだろう?

増えているみたいよ。海外では家に帰っても靴のまま生活する方もいるし、
マスクをする習慣もないみたいだしね。
ウイルス予防に対する意識が日本ほど高くない気がするよね。

たしかに!
でも最近、あんまり除菌しすぎると逆に菌に弱い子になっちゃうと聞いて、
空気清浄機をやめてみたんですが…どうなんだろ?

座談会参加者のご紹介

日ごろ、ご家庭ではどんなウイルス・菌対策をしていますか?

空気清浄機は一年中。トイレやお風呂、ドアノブまで、除菌効果のある次亜塩素酸ナトリウムのスプレーを日々のお掃除の中に取り入れて、しっかり除菌しています。
一度娘を辛い目にあわせちゃったから、除菌に何がいいのか、ネットで成分を調べたりもしています。

すごい!徹底しているね。私は成分までちゃんと見たことなかったなぁ。
毎日テーブルの除菌をしつつ、個人的な対策として空気清浄機とかをやっているぐらい。
ただ、空気清浄機とか台数が多くなるとフィルターの掃除が結構大変なんだよねぇ…。

わかる!何台も掃除するのは大変だよね!
でもフィルター掃除しないとかえって空気を汚すっていうからサボれないし。完璧に掃除できているのかも謎なんだけど…。
それもあって、うちは今、空気清浄機を少しやめていて、毎日やっているのはテーブル除菌ぐらいかな。

冬の時期は子どもがウイルスや菌をもらってくるので、家中除菌スプレーが欠かせない。
子どもはマスクさせても嫌がって取っちゃうからウイルスや菌が気になる時期はせっせと除菌しています。
なにかおすすめの除菌グッズってありますか?

座談会の様子

それなら「クレベリン」いいよー。
手軽だし、うちは冬の時期に「クレベリン ゲル」を使って空間除菌しているけど、ウイルスや菌が気にならなくなったもん。 。

うちもたしかに「クレベリン ゲル」を置くようになってウイルスや菌が気にならなくなったかも。
空気清浄機は一年中つけっ放しで、秋からはトイレ掃除にも除菌スプレーを取り入れて、部屋に「クレベリン ゲル」を置いて対策しています。

それはすごい!手軽だしすぐできそう。

スプレータイプと置き型タイプの「クレベリン ゲル」があるみたいよ。

私は冬場に「クレベリン ゲル」を愛用していて。
スプレータイプを旅先に持って行って、ホテルに着いたらまずスプレーして
除菌していたこともあります。

除菌した、って安心する気持ちは分かるなー。

座談会の様子

日ごろ、ご家庭ではどんなウイルス・菌対策をしていますか?

CM で観て気になっていました!
でも使い方がいまいちわかってなかったです(笑)。

私も二酸化塩素の除菌力の高さはネットで知ってから気になっていました!

二酸化塩素の除菌力は
次亜塩素酸ナトリウムの10 倍(※1)なんですよ。低濃度の二酸化塩素ガスがお部屋中に広がってウイルスや菌を除去します。

10倍!! 二酸化塩素分子はそんなに除菌力が違うんですね。

私はウイルスや菌が気になるシーズンになると薬局の店頭に積まれているな、
ぐらいの認識だったけど、すごい成分なんですね。
違うメーカーの商品を買ったことがありました。

座談会の様子 座談会の様子

当社の製品はシェア80%(※2)。病院や介護施設でも使われている商品です。

知っているメーカーが出している商品だから安心感があるし、私もお友達に勧められて気になっていたんだよね。
今日は実際に商品を試せるし、メーカーの方から成分の説明も聞けて、納得して使うことができます。

「クレベリン ゲル」愛用者としては、ぜひおすすめしたい!「クレベリン ゲル150g」の場合なら2ヵ月に1回交換すればOKでお掃除とかメンテナンスもいらないし、とっても便利。

実際に愛用している人の話を聞くと良さそうだよね。
ママ友から聞いたんだけど、幼稚園でも「クレベリン ゲル」を置いているところがあるみたいよ。

座談会の様子
座談会の様子

子どもが集まるところに置いてあるのはいいね!
ウイルスや菌が気になるのは学校とか幼稚園だもんね。

「二酸化塩素分子は除菌だけじゃなくて消臭もしてくれるので、子どもが吐いた後の処理に使っています。ほのかなプールみたいな臭いも「あ、除菌されてる〜」って感じがしていい。

そっか。消臭効果もあるのはいいね。子どもがトイレ失敗しちゃった後とか、吐いた後は掃除しても臭いが気になっていたんだけど、除菌と消臭が一緒にできるなんて便利だよね。

本日はありがとうございました!

座談会参加者のご紹介

置き型の「クレベリン ゲル」のほか、スプレータイプや新発売の持ち運べるペンタイプもあります。実際に試してみて、使用感はいかがですか?

私は一度使ったことがあるんですが、このほんのりプールみたいな香りも、効いている感じがして好きですね。

「クレベリン ゲル150g」の場合なら、2ヵ月間、除菌・消臭してくれる(※3)って… どうして私、知らなかったんだろう? 子どもが新生児だった一年間はウイルスや菌に過敏になっていて、空気清浄機の掃除を必死にやっていたんですが、部屋ごとに置いていると、お掃除がほんとに面倒くさかったので。 クレベリンなら掃除いらずで手軽だし、もっと早く子どもが産まれるタイミングとかで知りたかった! そしたら空気清浄機じゃなくてこっち買ったよー。

座談会の様子
座談会の様子

新生児の頃ってみんな空気清浄機買うよね(笑)。

空気清浄機を何台も置くなら、「クレベリン ゲル」と併用したら楽だよね。
産婦人科で「クレベリン ゲル」のチラシ的な物をもらえると早く知れていいかもね。

このボトルでどのぐらい保つんですか?

置き型のゲルタイプは、60gで1ヵ月、150gで2ヵ月。主成分の二酸化塩素分子がお部屋に広がって除菌します(※3)

私は3年前から愛用しているんですが、取引先の事務室に「クレベリン ゲル」をプレゼントしたら早速使ってくれて。
ウイルスや菌も気にならなくなったって言ってくれました。
家に帰ったら置き換えなきゃ。

私も長年愛用していて、今じゃシーズン前に買って全部の部屋に「クレベリン ゲル」を置いてあります♪

なるほど。みんなの話を聞いていたらすごく良さそう!早速、今日の帰りに「クレベリン ゲル」を買って家で使ってみよう。
スプレータイプは犬のおしっこの消臭にも良さそう。ペットショップにあったら買いますね。

スプレータイプはちょっと除菌したい時とか、日常的に使えそうでいいかも。

持ち運べるペンタイプの製品もいいですね。
バッグに入れて手軽に持ち歩けるし、子どもにも持たせたい。

たしかに。こういう商品は子どもが集団生活しているところにこそ必要ですよね。幼稚園や塾、学校とか。
子どもの服に安全ピンで付けられるバッジ型があったらいいな。背中とかに気づかれないうちに付けておくの。子どもはマスクだとすぐ取っちゃうからね。

座談会の様子 座談会の様子

キッチン、リビング、浴室からトイレ、ゴミ箱まで。
様々なところでお使いいただける「クレベリンシリーズ」。ご自身ならどこで使いたいですか?

ウイルスや菌が気になる時期は子どもがよくいる空間に「クレベリン ゲル」を
置いておきたい。リビングと寝室と。

私は家族がよく集まるリビングに「クレベリン ゲル」を置いています。
今年は子ども部屋にも置こうかな。
塾にも「クレベリン ゲル」を置いてくれると安心ですね。

たしかに!受験生によさそう。「合格キットカット」みたいに
「合格クレベリン ゲル」が出たら買っちゃう(笑)。

私はリビングのテレビ台の横とか、玄関の写真立ての裏とか、各部屋の見えない
所に「クレベリン ゲル」を置いているんですが、消臭効果があるって知らなかっ
たなー。スプレーを娘のおむつバケツに使いたかった。

座談会の様子

除菌だけでなく消臭もしてくれるので、トイレや生ごみBOXにスプレータイプをお使いになる方も多いです。

座談会の様子

消臭と除菌が一緒にできるって便利ですよね。これからの季節、ちょっと除菌したい時にスプレータイプを取り入れたら良さそう。

あと、私のおすすめは下駄箱。「クレベリン ゲル」を下駄箱に入れておくと靴のカビ対策になるの!除菌もしてくれるし、ほんとすごいよ。おすすめ。

下駄箱に空気清浄機を入れている感じ?

そう、まさにそんな感じ。
押し入れやクローゼットのカビ対策にもいいよ♪

へー。納戸にも置こうかな。

その使い方は知らなかった。カビにくいってことは、洗面所とか水回りに置くといいかも。

ずばり「クレベリンシリーズ」の魅力ってなんでしょう?

よく知っているメーカーの開発した商品だから信頼できること。
使ってみるとその効果を実感できます。

家族のためにも、これからも使い続けていきたいと思います。
消臭力もあると今日知ったので、もっと家中の色んなところに
「クレベリン ゲル」を置きたくなりました(笑)。

空気清浄機はフィルター掃除が必要だけど、「クレベリン ゲル」は手軽さが魅力ですよね。

下駄箱やクローゼットにも置ける空気清浄機のような感じ。

そうそう!カビないし臭わないってすごくいい。

うちは夫がアメリカ人なので除菌とか予防に対しておおらかで、ナチュラル志向な家庭なんですが、お掃除やお手入れがいらない「クレベリン ゲル」の手軽さは助かります。

座談会の様子 座談会の様子
座談会の様子

ウイルスや菌が気になる時期だけじゃなく、日常の除菌グッズとしても取り入れやすい点がいいですよね。私はスプレータイプの存在が知れてよかったです♪ 置き型のゲルタイプ、スプレータイプ、ペンタイプと色んな種類があるのもいいですよね。

各家庭でウイルスや菌の対策をしていても、子どもは外からもらってくるし。
子どもが集まるところには「クレベリン ゲル」を置くのがママたちの新習慣になるといいですよね。

本日はありがとうございました!

ずばり「クレベリンシリーズ」の魅力ってなんでしょう?

座談会に参加した感想
星 玲奈

私は冬場だけ愛用していたんですが、 一年を通して使うとより効果的だとわ かったので勉強になりました。 消臭もできるというので「クレベリン ゲル」をトイレにも置いてみようかな。

山本みらい

子どもがウイルスや菌を持ち帰る前に、 今年はリビングや子どもが遊ぶエリアに は「クレベリン ゲル」を置こうと思いました。それに手入れがいらないので、玄 関、トイレ、浴室まわりなど色んなとこ ろに置いてみたいですね。

石田祥子

ネットで見て知っていたけれども、次亜塩 素酸ナトリウムよりも二酸化塩素分子の方 が効果が高い(※1)とは知らなかったで すね。香りも気にならないし、スプレータ イプを使ってみようと思います。

星 玲奈

クローゼットや下駄箱に置いたり、テーブ ル除菌にはスプレータイプを使ってみよう と思います。下駄箱にベビーカーもしまっ ているので、収納しながら除菌できると助 かります。

山本みらい

ウイルスや菌が気になるこれからの季節。
今日はきちんと知ることができてよかった です。空気清浄機はやめてみたけど、リビ ングやクローゼットに「クレベリン ゲル」 を置いてみようかな。

石田祥子

愛用していながらもこれまで正しい 置き方をしていなかったことがわかったので、 さっそく寝室の床に置いてある「クレベリン ゲル」をお部屋のなるべく高い所に置きなおしたいと思います。

座談会に参加した感想
エマ

これまでは経験則で「クレベリン ゲル」はいいと思ってきましたが、成分や正しい使い方などを改めて知ることができました。この冬も安心してお世話になろうと思います。

嶋理紗子

去年は家中を別の方法で除菌していたんですが、今年は「クレベリン ゲル」を使ってみようと思います。

土屋香織

こんなに愛用していながら、消臭効果があることを知らなかったです。置き型のゲルタイプだけでなく、スプレータイプもあるし我が家では活躍の幅がますます広がりそうです。下駄箱はぜひお試しを!

笹口直子

スプレータイプの存在を知ることができてよかったです。ウイルス・菌への対策だけではなく、除菌・消臭がいっぺんにできる便利なアイテムのひとつとして常備しておこうと思います。

田中久瑠美

今日は色々と新しいことを知ることができて よかった。家のリビングや玄関だけでなく、
子どもが集団になる場所には「クレベリン ゲル」を置いてもらえるようになるといいなと 思いました。

※1:液剤での比較。大幸薬品調べ。
※2:インテージSRIデータ。芳香・消臭剤におけるウイルス除菌を謳っている置き型製品での2014年4月〜2015年3月累計金額シェア
※3:ご利用環境により成分の広がりは異なります。また、ウイルス・菌には除去できないものがあります。